サステナブルエナジーの口コミや評判は?実際に使ってみた結果!

電気

サステナブルエナジーに変更すると「本当に、電気代が安くなる」のかって気になりますね?

そこで実際に、北陸電力からサステナブルエナジーに変更してみた結果を口コミとして掲載していきます。

例として、2021年の10月~11月の2か月分の電気代を比較してみました。

北陸電力2020年10月の電気代は、使用料362kWhで10,071円(税込み)

北陸電力の2020年10月の電気料金

サステナブルエナジーの2021年10月の電気代は、使用料305kWhで7,400円(税込み)

サステナブルエナジーの2021年10月の電気代

使用料が減っているものの、1か月の電気代が2,671円も減額出来ました!

使用料が大きく異なると、料金の違いが分かりにくいので併せて11月分もチェックして下さい。

北陸電力2020年11月の電気代は、使用料が315kWhで8,902円(税込み)

北陸電力の2020年11月の電気代

サステナブルエナジーの2021年11月の電気代は、使用料324kWhで7,945円(税込み)

サステナブルエナジーの2021年11月の電気代

使用量が9kWh増えているにもかかわらず、サステナブルエナジーだと957円も安くなりました!

1か月分だけの957円を見ても、年間通したら11,000円も節約できることになります。

ここまで安くなる理由は、『サステナブルエナジーは基本料金がタダ』という点が大きいですね。

電気代が安くなる以外にも

  • 手続き手数料が無料
  • 解約手数料や違約金は無料

つまり、いつでも無料で入れて、解約もいつでも出来るのでいくら安くなるか?お試しで1か月という使い方も出来ますね。

お申込み前に、色々な新電力会社で料金シミュレーションをしましたが、個人的にはサステナブルエナジーが1番安かったので、ぜひ一度公式でいくらお得になるか?料金の計算をしてみて下さい。

\年間19,128円お得!(個人的な計算結果)

 

本当に電気会社って変えても大丈夫なの?

電気会社を変更する際に不安になるのは、適当な電力業者を選んで変えても問題ないの?ってことだと思います。

『結論から言うと、全く問題ないです。』

仮に停電した際も、地域の大手電力会社が復旧してくれるので、新電力会社のお宅だけ停電という事は起こりません。

『また、電気代が安いから電力が弱いとか停電しやすいとか言った問題も当然起こりません。』

つまり、安い料金で安心して使えるという事になります。

どのプランを選べばよいのか分からない

新電力会社に変更する際に、迷ってしまうのがどのプランを選べ良いのかですね。

電気は、契約容量やらアンペア数やら本当に分かりにくくて困ってしまいます。

ただ、サステナブルエナジーはシンプルで、3つのプランしかなく、

  • 従来電灯B
  • 従来電灯C
  • 低圧電力

今お使いの電力会社と同じプランがあれば、同一プランを選べば良いですが、無い場合は、サステナブルエナジーに直接お問合せした方が早いです。

私も、北陸電力の従来電灯ネクストのプランで契約容量が8KVAと使えるのか分からなかったので、直接お問い合わせしたら、

サステナブルエナジーにから即日返答が来て、サステナブルでんきCを選択すればご利用可能と返事がきました。

もしも、プランの選び方や契約容量やら本当に分かりにくいので、不安がある場合は、お申込み前に公式のお問い合わせフォームから質問してみて下さい。
(公式のページ一番下にある『お問い合わせはこちら』から質問できます。)

サステナブルエナジーの良い点・悪い点は?

サステナブルエナジーの良い点は、

  • 電気代が安くなること
  • 解約金や違約金、初回の事務手続き手数料がかからないこと
  • マイページから1時間ごとに使用電力量が分かる点です。

サステナブルエナジーの1時間ごとの電気使用量

マイページから毎日1時間ごとの電気使用量が分かるので、節約にも役立ちます。

また、悪い点は今のところ全く見つからないので、発見次第更新していきます。

以上、

『電気代は一生付き合っていくものですから安い業者に変えない手はありません。』

サステナブルエナジーに限らず、色々な電力会社の料金を見る事は悪い事ではありませんので、節約するために料金シミュレーションから始めてみて下さい!

\年間いくらお得になるか早速チェック/

毎月の電気代が高いと思っていても、安い業者に変更する勇気が無い方には手続きが簡単なサステナブルエナジーをお勧めします。

 

タイトルとURLをコピーしました